一般社団法人ビューティデザイン協会(略称BDA)は、ヘアメイクアップに関する研究・理論の体系化、およびその研究成果を美容業界、色彩業界、さらには社会全体に還元することを目的とし、2014年に設立した団体です。化粧品業界の研究開発者や美容教育機関での教員経験者が中心となり、美容業界や色彩業界での教育・学習に使えるような知識の体系化・教材の作成に取り組んでおります。
2018年4月に、「ヘアカラーマスター検定」を始めました。ヘアカラーリングの色彩学・製品学・デザイン・心理学・似合わせを体系的・網羅的に学ぶはじめての検定試験です。