本のご紹介〜化粧する脳〜

化粧する脳

今回は化粧する脳(茂木健一郎著、集英社新書)をご紹介します。

女性は自分自身の化粧顔を他人の顔や自分自身の素顔と比べてどのように認知してるのか、というカネボウ化粧品との共同研究を中心に、女性が化粧をする理由を脳科学者の視点から答えてくれるような本です。
メイクアップのコミュニケーションとしての役割を再認識すると同時に、男女の化粧や装いに対する認識の違いについても知ることができたところが、興味深かったです。個人的なもう少し深く知りたいと感じる部分もありましたが、誰にでも読みやすい本という意味で、お勧めです。