5/12(火)に美容師のためのパーソナルヘアカラー講習会を開催いたします

初回限定2,000円!ヘアカラーの似合わせ提案に必要な内容を学ぶ講習会!

概要

  • 日時: 5月12日(火) 13:00-16:00
  • 会場: Luz大森4F 入新井集会室
  • 参加条件: 美容室にお勤めの現役美容師の方、または、当協会正会員・準会員
  • 料金: 正・準会員 無料 / 非会員(現役美容師) 2,000円 / 非会員(一般) 10,000円
  • 参加条件: 現役美容師の方は、お名刺をご持参下さい。ご持参にならない場合、一般料金を頂戴する場合がございます。

内容

  1. 似合うヘアカラーの理論について、レクチャーを致します。
  2. 参加者同士で、肌色や瞳の色などを比較し合います。自分の肌色などを客観的に見ることもできます。
  3. 当協会のオリジナル診断ツールを使いながら、パーソナルヘアカラー診断を相モデルにて体験して頂きます。

似合うヘアカラー診断ヘアカラー色見本似合うヘアカラー(髪色)診断

 

提案力・説得力の強化とお客様満足度向上のために

“「今日のヘアカラーはどうされますか?」なんて聞かれても、どう答えていいのか分からないので、いつも「お任せ」なのです”
パーソナルヘアカラー診断にいらっしゃる多くのお客様から聞かれる言葉です。多くのお客様は、ヘアカラーの選び方が分からずに困っています。
お客様の「お任せ」という言葉、本当に信頼されているのでしょうか?それとも仕方なくお任せなのでしょうか?

似合うヘアカラーを提案できるスキルを身に付けることは、説明力アップや信頼感アップにつながります。

パーソナルカラーとヘアカラーは全く別物です!

パーソナルカラーは、洋服やメイクアップの似合う色を提案するために、ありとあらゆる色を対象にします。
ヘアカラーは、ほとんどの場合、ブラウン・ブラックなど、限られた範囲で微妙な色合いを楽しみます。

パーソナルカラーは、イエローベースかブルーベースかに重点を置きますが、
ヘアカラーは、赤みがあるかないかに重点を置きます。

当協会のパーソナルヘアカラー診断法は、ヘアカラーに特化し、布によるパーソナルカラー診断の難しいプロセスを省き、時短が問われる美容室でも取り入れやすいように改良したものです。

この講習会では、その理論と診断方法のエッセンスを3時間で、リーズナブルな価格で気軽に体験することができます。

貸出教材

  • この講習会では、パーソナルヘアカラー診断に用いるヘアカラー色見本(右写真)をお貸出しいたします。
  • なお、ご希望の方は、一定期間、参加者特別価格にてご購入いただくことができます。

ご注意事項

    • 予約成立後2週間以内(受講まで2週間を切る場合は受講1週間前まで)のご入金をお願いいたします。ご入金が確認できない場合、キャンセルさせて頂く場合もございます。
    • 金融機関の発行するご利用明細書をもって領収書と代えさせて頂きます。
    • ご入金後のキャンセルは原則として返金いたしかねます。代理の現役美容師の方をお立てください。

お申込みフォーム

Related News

中川 登紀子
似合わせ,色彩学,毛髪科学,香粧品科学,パーソナルカラー,

一般社団法人ビューティデザイン協会代表理事。美容教育研究所代表。東京大学工学部を経て東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻修士課程修了。外資系化粧品メーカー3社にて頭髪用香粧品の研究開発やマーケティングに従事。傍ら色彩学、ファッション、メイクアップなどを学ぶ。2010年独立。美容師やカラーアナリストなどの美容や色彩のプロの方を対象とした講習会や、似合わせやヘアカラーに関する教材・ツール制作等を行う。また美容学校や美容短大等でも物理・化学・香粧品科学・パーソナルカラー等を教える。.

コメントは受け付けていません。