ヘアメイク診断士養成講座のご案内

お客様の外見的特徴・好み・ライフスタイル等を分析し、似合うヘアカラー・ヘアスタイル・メイクアップを提案するプロを養成する講習会です。
少人数制の8日間のコースで、現場でパーソナルヘアメイク診断を実践できる技術と知識を身に付けるために、座学・実習・宿題を通じて徹底的に習得して頂きます。
8日間のコースを修了すると認定審査を受験することができ、合格された方は「ヘアメイク診断士」として、また2016年以降に当協会が実施する検定試験の指導者として活動することができます。

似合うヘアカラー診断似合うヘアスタイル診断
似合うメイクアップレッスン似合うヘアカラー診断
旧パーソナルヘアカラー研究所の認定をお持ちの方で、パーソナルヘアメイク診断士養成講座の受講をご希望の方は、一部カリキュラム・教材の免除制度がございます。詳しくはこちらからご確認ください。

【養成講座概要】

  • 参加条件: どなたでもご参加頂くことができますが、パーソナルカラーアナリスト・イメージコンサルタント・美容師など美容や外見力に関わるプロの方や、美容系専門学校の色彩講師をしている方にお勧めです。
  • 会場: ビューティデザイン協会事務所
  • 定員: 4名様まで

【日程】

2015年8月・SWコース

  • 開講日  ①8/29(土) ②8/30(日) ③9/19(土) ④9/20(日) ⑤9/22(火祝) ⑥9/23(水祝) ⑦9/26(土) ⑧9/27(日)
  • 時間 全日10:00-18:00 (ランチ休憩1h)
  • 認定審査 ご希望日で開催(12/27まで)

プライベートコース

  • 開講日時  ご相談の上決定(全56時間)
  • 認定審査 ご希望日で開催(受講後3ヶ月以内)

欠席の場合の振替・補講

  • レッスンを欠席された場合、次期以降の期に空席があれば振替を承ります。
  • 申込時の事前申告、及び忌引・天災・感染症などやむを得ない場合の振替は無料で承ります。お客様都合による欠席は1回5,000円の振替手数料を申し受けます。
  • 6日目のレッスン日までに、5日目までの内容を習得して頂く必要がございます。従いまして、1~5日目にご欠席の場合は、6日目の前にプライベートコースをご受講頂くか、ご欠席の回と6~8日目を次期以降に振り替えて頂きます。

【講義概要】

<1日目>色彩学・ヘアカラー色彩学

  • 前半は、色の三属性・マンセル表色系・身体の色を決める色素・配色・混色・対比・調和など、ヘアメイクの色をアドバイスするに当たり必要な色彩の基本知識を学びます。
  • 後半は、ヘアカラーを人に説明したり、色味を瞬時に見分けられるようにするために、美容室や市販のヘアカラーで用いられるヘアカラーの明度や色みについて学びます。
  • 【持物】筆記用具
  • 【課題】色感トレーニング・ヘアカラーコラージュ

<2日目>パーソナルヘアカラー

  • 肌色・瞳の色など、外見的特徴に合うヘアカラーの理論について学びます。また、クライアントに似合うヘアカラーを提案するために、毛束やウィッグを用いながら、受講生同士相モデルで診断練習を行います。時間があればヘアカラーコラージュの仕上げを行います。
  • 【持物】1日目課題、筆記用具、雑誌類
  • 【課題】ヘアカラーコラージュ

<3日目>パーソナルメイクカラー

  • 肌色・瞳の色・ヘアカラー診断結果を基に、似合うメイクアップを提案するための実習を行います。各自セルフモデルで2~3パターンのメイクアップを行って頂きます。時間があればメイクコラージュの作成を行います。
  • 【持物など】2日目課題、お手持ちのメイク道具類、雑誌類、はさみ、のり、(男性受講生のみ)女性モデル1名、筆記用具
  • 【課題】メイクコラージュ

<4日目>パーソナルヘアスタイル

  • 形の見え方や、顔周りの骨格の特徴について学びます。外見的特徴と似合うヘアスタイルとの関係を学びます。また、クライアントに似合うヘアスタイルを提案するために、ウィッグを用いながら、受講生同士相モデルで診断練習を行います。時間があればヘアスタイルコラージュの作成を行います。
  • 【持物など】3日目の課題、雑誌類、(男性受講生のみ)女性モデル1名、筆記用具
  • 【課題】ヘアスタイルコラージュ・パーソナルヘアメイク診断レポート2名分

<5日目>似合わせ理論

  • クラスター分析により、クライアントの好みや社会的役割に応じたヘアメイクの提案について学びます。外見的特徴だけでなく、内面や環境も含めた提案をすることで、クライアント自身やクライアントの周囲からも高評価を得るために必要な知識について理解を深めます。また、クラスター分析に基づいたコラージュを作成いたします。
  • 【持物】4日目の課題、筆記用具、雑誌類、はさみ、のり
  • 【課題】クラスター別コラージュ・パーソナルヘアメイク診断レポート2名分

<6日目>皮膚毛髪科学・パーソナルヘアメイク診断実習

  • 前半は、クライアントにスキンケアやヘアケアのアドバイスができるよう、また髪質に応じたヘアデザイン提案ができるよう、皮膚科学と毛髪科学の基本について学びます。
  • 後半は、1~6日目までに学習した内容を基に、パーソナルヘアメイク診断実習を行います。
  • 【持物など】5日目の課題、筆記用具、診断モデル(計2名)
  • 【課題】パーソナルヘアメイク診断・パーソナルヘアメイク診断レポート(クラスター・髪質分析付)2名分

<7日目>香粧品科学・パーソナルヘアメイク診断実習

  • 前半は、色素の特徴や発色のメカニズム、ヘアマニキュアやカラートリートメントなどのカラーリング料について学びます。
  • 後半は、1~7日目までに学習した内容を基に、パーソナルヘアメイク診断実習を行います。
  • 【持物など】6日目の課題、筆記用具、診断モデル(計2名)
  • 【課題】パーソナルヘアメイク診断レポート(クラスター・髪質分析付)2名分

<8日目>香粧品科学・パーソナルヘアメイク診断実習

  • 前半は、パーマのメカニズムやスタイリング剤の選び方について学びます。
  • 後半は、1~8日目までに学習した内容を基に、パーソナルヘアメイク診断実習を行います。
  • 最後に、認定審査についてご説明いたします。
  • 【持物など】7日目の課題、筆記用具、診断モデル(計2名)
  • 【課題】パーソナルヘアメイク診断レポート(クラスター・髪質分析付)2名分

<認定審査>

  • 8日目終了後半年以内に受験して頂きます。
  • 【認定要件】
    • 当協会正会員であること
    • ヘアカラー・ヘアスタイル・メイク・クラスター別コラージュの提出(確認後返却)
    • パーソナルヘアメイク診断レポートの提出(クラスター・髪質分析なし4名分)
    • パーソナルヘアメイク診断レポートの提出(クラスター・髪質分析なし6名分)
    • 肌色・髪色色感トレーニング実地試験全問正解
    • パーソナルヘアメイク診断実技試験合格

<更新(3年毎)>

  • 認定は養成講座最終日から3年経過後の年度末まで有効です。継続をご希望の方は、有効期限内に更新をして頂きますと、さらに3年間資格が有効となります。
  • 【更新要件】
    • 当協会正会員であること
    • 肌色・髪色色感トレーニング実地試験全問正解
    • パーソナルヘアメイク診断実技試験合格

【費用】

正会員

  • 受講料(税込): 140,000円/1名様 初年度限定
  • 教材費(税込): 80,000円/1名様 初年度限定
  • 認定審査料(税込): 30,000円/1回1名様 (認定料含む)
  • 受講時合計費用(税込): 250,000円/1名様
  • 更新料(3年毎): 30,000円/1回1名様 (審査含む)
  • プライベートコース追加料金: 10,000円/1日 ※講師ご指名の場合はさらに+10,000円

【認定者特典】

  • 認定者リストへお名前・プロフィールの掲載
  • 協会公認の診断会の開催
  • 協会公認の検定対策講座の開催(2016年頃より実施予定)
  • 検定教育用教材の割引販売(2016年頃より実施予定)

【お申込みの前にご確認ください】

  • ご入金確認を以て正式お申込みをさせて頂きます。またご入金後のキャンセルは原則として返金いたしかねます。
  • 金融機関の発行するご利用明細書をもって領収書と代えさせて頂きます。

お申込み

*は必須項目です。

お名前*
会員種別* 正会員(個人)準会員(個人)正会員(法人)非会員
※入会手続き中の方は、手続き中の会員種別にチェックをお入れください。
お電話番号*
メールアドレス*
ご所属
参加コース* 10月3月プレ講座
ご連絡事項
※プレ講座をご希望の方は、ご希望日時をご記入ください。
当協会を知ったきっかけ 検索エンジン(Google)検索エンジン(Yahoo!)検索エンジン(その他)Facebookその他SNS当協会会員からの紹介その他
ご紹介者

プライバシーポリシーを確認する

   

   

※正常に送信されると、自動返信メールが届きます。自動返信メールが届かない場合はメールアドレス等ご確認の上もう一度ご送信下さい。

ヘアメイク診断士のページへ

Related News

中川 登紀子
似合わせ,色彩学,毛髪科学,香粧品科学,パーソナルカラー,

一般社団法人ビューティデザイン協会代表理事。美容教育研究所代表。東京大学工学部を経て東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻修士課程修了。外資系化粧品メーカー3社にて頭髪用香粧品の研究開発やマーケティングに従事。傍ら色彩学、ファッション、メイクアップなどを学ぶ。2010年独立。美容師やカラーアナリストなどの美容や色彩のプロの方を対象とした講習会や、似合わせやヘアカラーに関する教材・ツール制作等を行う。また美容学校や美容短大等でも物理・化学・香粧品科学・パーソナルカラー等を教える。.

コメントは受け付けていません。