最近のヘアケア製品と今後の課題-ヘアカラー剤、ヘアマニキュア剤、カラートリートメント剤、ヘアクリーム剤の市場動向・技術課題と今後の展望-

当協会代表理事の中川が、7月27日に

「最近のヘアケア製品と今後の課題」 -ヘアカラー剤、ヘアマニキュア剤、カラートリートメント剤、ヘアクリーム剤の市場動向・技術課題と今後の展望-

というテーマで講演致します(*^_^*)

これまでは、髪色の似合わせや美容心理関係の講演やセミナーの依頼が多いのですが、今回はヘアカラー中心の「市場動向」「技術課題」についてしゃべります。

ぜひ奮ってご参加下さいね♪

中川 登紀子
似合わせ,色彩学,毛髪科学,香粧品科学,パーソナルカラー,

一般社団法人ビューティデザイン協会代表理事。美容教育研究所代表。東京大学工学部を経て東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻修士課程修了。外資系化粧品メーカー3社にて頭髪用香粧品の研究開発やマーケティングに従事。傍ら色彩学、ファッション、メイクアップなどを学ぶ。2010年独立。美容師やカラーアナリストなどの美容や色彩のプロの方を対象とした講習会や、似合わせやヘアカラーに関する教材・ツール制作等を行う。また美容学校や美容短大等でも物理・化学・香粧品科学・パーソナルカラー等を教える。.

コメントは受け付けていません。