毛髪科学No.116

毛髪科学技術者協会様のジャーナル「毛髪科学」NO.116に、当協会代表理事・ハリウッド大学院大学准教授の中川登紀子の講演要旨が掲載されました。
4月に行われた第139回学術大会の講演内容に関するものです。
毛髪科学技術者協会は、頭髪用化粧品メーカーや化粧品原料メーカーの研究開発・技術の方々が中心となって組織されており、 化粧品業界の代表的な業界組織の1つです。
「茶髪はなぜ不良なのか」というちょっぴりキャッチーなタイトルで(?)、ヘアカラーの似合わせを、技術者の方々向けに書かせて頂きました。
お手に取る機会がある方は、ぜひご一読下さい^^
事務局

一般社団法人ビューティデザイン協会事務局です。.

コメントは受け付けていません。